1. HOME
  2. 事業案内
  3. 迅速検出事業
  4. 新型コロナウイルス抗原検査キット

迅速検出事業

Rapid detection technology

迅速検出事業

新型コロナウイルス抗原検査キット

新型コロナウイルス感染症が感染拡大していく中、個人が簡易に体内のウイルス有無を確認することが出来れば、診断を請け負う医療機関の負担を軽減することに繋がります。これらを目的として当社が独自に開発した遺伝子捕獲法により、従来のタンパク質をターゲットとしたものよりもウイルスの捕獲性能が高く、感度に優れたキットの開発を行ってきましたが、ようやく研究用として使用いただけるようになりました。
従来の抗原検査キットを使用するうえでの難点は、検体を鼻腔、もしくは鼻咽頭から採取することです。医療機関において採取する場合はともかく、個人で独自に採取することは非常に難しく、確実に採取できているかどうかの確認も取れません。当社では検体を唾液にすることで、採取経験のない人でも簡易に採取できるキットとしました。
一方で唾液検体は個体差も大きく、各種のポイントを精緻に抑えていく必要があります。また、社会ニーズも変化していくことが予想されますので、試験用として使用いただくことで逐次情報を取り入れ、改良を重ねて参りたいと思っております。